キングダム 麃公(ひょうこう)将軍を解説 実写画像も!

キングダム

キングダムの麃公(ひょうこう)将軍について、強さや魅力、そして涙のラストシーンまでご紹介します。

映画『キングダム2』では麃公将軍が秦軍の総大将を務めて大活躍します!!

キングダム ひょうこう将軍とは

キングダム30巻

アニメキングダム第4シリーズまとめ

大将軍

キングダムの麃公将軍は、秦国の武将の一人。

王騎などの六大将軍に引けを取らないほどの実力をもつ大将軍にもかかわらず、そのような地位には特に興味がありません。

楽しみにしているのは、戦いの後のお酒。

大酒飲みの武将としても有名です。

本能型

また、麃公将軍は本能型の武将と言われています。

戦場の臭いをかぎ取り、本能で動くのが強さの秘密でもあります。

あの三大天・李牧が、

麃公あなたは
私の理解の範疇を超える本能型の極みにある武将のようです

と称賛するほど。

戦いを『炎』に例えるのも特徴で、大炎の瞬間を逃さない感覚の鋭さが他の将軍にはない魅力でしょう!

キングダム ひょうこう将軍 蛇甘平原の戦い 

キングダム7巻

麃公将軍が大活躍したのは、蛇甘平原の戦いではないでしょうか!

魏火龍の一人・呉慶(ごけい)が率いる魏軍との戦いで、麃公将軍はこの戦で総大将を務めます。

魏火龍とは⁈

魏への侵攻のために進軍していた秦軍に対して、魏軍も打って出たことで対峙した場所が蛇甘平原でした。

大将同士の一騎討ちへ持ち込むと、麃公将軍は呉慶を討ちこの戦を制します

呉慶はあの若将の父親!

ちなみに蛇甘平原の戦いは、身分を獲得した信の記念すべき初陣であり、武功をあげるため奮闘する信にも注目ですよ!

信が将軍になるのは何巻?

キングダム ひょうこう将軍 合従軍戦

キングダム25巻

合従軍編(函谷関)は何話?

六国が手を結び、秦が滅亡の危機にさらされた合従軍戦でも大奮闘。

突然の合従軍の襲来に、咸陽では対応が追い付かない中、侵攻してきた魏軍十万を食い止めようと麃公軍わずか一万で交戦します。

そして戦いは函谷関防衛戦へと持ち込まれると、ここでも開戦の口火を切ったのは麃公将軍でした。

函谷関防衛戦は各地で死闘が繰り広げられましたが、秦の武将らの健闘で何とか死守することに成功。

しかし!!麃公将軍は函谷関を守り切ったにもかかわらず、命を落としてしまうのです。

キングダムの戦い一覧

キングダム ひょうこう将軍 最後

キングダム30巻

アニメキングダム4期ネタバレ!

別働隊の脅威

そのわけは李牧の別働隊の存在でした。

函谷関の突破が難しくなり合従軍は退却するかと思われましたが、李牧率いる別働隊が、密かに南道を使って王都・咸陽へ向かっていたのでした。

本命はここではないやも知れぬ

麃公将軍は、合従軍の兵たちが李牧の元へ集結する小さな砂煙を見逃さなかったのでした

これも本能型の将軍だからこそ気が付くことができたのではないでしょうか⁈

疲れ切った身体にムチを打つように、飛信隊とともに全速力で李牧を追いかけ迎撃を仕掛けます。

一騎討ち

李牧に追い付いた麃公将軍でしたが、ここで登場したのが三大天・龐煖(ほうけん)

龐煖の圧倒的武力に押され、麃公将軍は一騎討ちの末敗れます

麃公将軍は死ぬ間際、愛用していたを信へ投げ飛ばしました。

自分の死を覚悟し、信へ想いを託したんですね!

詳しくはこちら
麃公将軍のラストシーン!

キングダム 関連情報

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

映画キングダム3

映画キングダム3 2023年公開決定!!

2022年7月から上映された『キングダム2~遥かなる大地へ~』の終わりで、『キングダム3』の予告がありました!

待望の続編となる実写映画『キングダム3』は2023年に公開されます。

舞台は趙軍と壮絶な戦いを繰り広げた馬陽の戦いです!

総大将・王騎の前にはだかるのは果たして…⁈

アニメキングダム第5シリーズ

アニメキングダム第5シリーズ 2024年1月~放送決定!!

アニメキングダム第5シリーズが2024年1月から放送されることが決まりました!

第5シリーズでは趙軍との対戦となる黒羊丘の戦いが主なストーリーとなっています。

黒羊丘の戦いで秦軍を率いる総大将は桓騎!

信ら飛信隊は、桓騎とともに共闘して黒羊を攻略すべく奮闘することになります。

果たしてどのような戦いが繰り広げられるのでしょうか⁈

キングダム ひょうこう将軍 最後に

©原泰久/集英社 ©2022 映画 「キングダム」製作委員会

キングダムの麃公(ひょうこう)将軍についてお届けしました。

映画『キングダム2遥かなる大地へ』では、本能型将軍の極みと称される麃公将軍の輝かしい姿が見られることでしょう!

上映が待ちきれませんね!