キングダム 我呂(ガロ)まとめ!

キングダム

キングダムに登場する飛信隊・我呂(ガロ)について、信との出会いや性格、強さなど徹底考察していきます!

我呂(ガロ)はもともと飛信隊ではないのをご存知でしょうか?

隊長・信に対しても「河了貂(かりょうてん)ってお前の女なのか?」と突っ込みを入れてしまう遠慮がない我呂(ガロ)‼

そんな彼の魅力とは?

キングダム 我呂(ガロ)―出会い

キングダム33巻

我呂が登場するのは、コミック33巻からです。

もともとは麃公(ひょうこう)兵だった我呂。

合従軍戦で、隊長の麃公将軍は龐煖(ほうけん)に敗れてしまいました。

麃公が敗れるシーンはこちら

一方、信はこの大戦の武功で三千人将へ昇格し、飛信隊は麃公兵500人が新加入することとなったのです。

同じ元麃公兵の岳雷(がくらい)と共に我呂は飛信隊へ配属されました。

コミックの中で、岳雷は飛信隊へ加入した理由について聞かれると、

「分からぬ」

「将軍はお前(信)と話す時妙に嬉しそうだった」

「あんな将軍の顔は長く見たことがなかった」

そう話しています。

我呂も岳雷のように飛信隊やその隊長・信に何か惹かれるものがあったのではないでしょうか。

ちなみに信は当初、我呂のことを『下呂(げろ)』と間違えます(笑)

その間違え方どうなの……苦笑

相変わらず名前を覚えるのが苦手なようですね。

合従軍のその後…各地で起こった出来事とは

キングダム 我呂(ガロ)―性格①超ストレート

キングダム36巻

我呂は、元隊長・麃公将軍のことを『麃公様』と言いますが、信に対しては『お前』『大将』と呼んでいます。

飛信隊に入ってまだ浅いせいもあるかもしれませんね。

信に対しては常にため口で話しますので、年齢は上ではないかと推測できます。

秦と魏で争った著雍(ちょよう)の戦いでは、飛信隊軍師・河了貂(かりょうてん)が魏軍にさらわれるという大事件が起きましたが、その時に我呂は周りが聞けないようなことも遠慮なくズバズバと口にしました。

【河了貂がさらわれる衝撃シーンはこちら

みんな何でか触れねェようにしてっけどよォ
河了貂ってお前の女なのか?
お前にとって河了貂はどういう存在なんだ?

キングダム36巻

思ったことや疑問に思ったことはストレートに物言う性格のようですね‼

気配りがないと思われたり、遠慮がないと反感を買ってしまう場合もあるのでしょうが、この真っすぐなところが我呂の良さでもあると思います。

ちなみに、信はこの問いに対して

「たった一人の妹みたいなもんだ」

と答えています。

それを聞いた我呂は特に反論することなく素直に納得して、河了貂の人質交換へ望みをつなぎます。

厳選‼河了貂の可愛いシーン7選

キングダム 我呂(ガロ)―性格②義理固い

キングダム42巻

隊長だろうが、思ったことは何でもずけずけと聞いてしまう性格の我呂。

秦VS趙の黒羊丘の戦いで、飛信隊は対岸を陣取られている中で渡河の戦いをしなくてはならなくなり、副長・渕(えん)さんに勝負の鍵を握る超重要な任務が課されます。

信の矛が折れた‼黒羊丘の戦い

その作戦会議で我呂はまたもや鋭い質問をします。

人選はそれで間違ってないのか?
聞いたところその作戦は一手目の激流地の渡河が―全てだ
……本人を前にして言うのも何だが…
そんな大役を渕副長に任せて大丈夫なのかよ
もう失敗できねェって言ったのはお前だぞ河了貂…

キングダム42巻

ここでも皆が聞けないことを口にしてくれるのが我呂です。

隊に一人は我呂のような隊員が必要なのかも…。

キングダム42巻

そんな我呂ですが、筋がとおっていることは義理固い性格です。

誰よりも責任感をもっている渕さんが、自殺行為にも近い激流の渡河を見事やり遂げた後、そっと声をかけにいきます。

見直した
この隊の副長はってるだけのことはある
あんな口を叩いといて何だが…
好きだぜ あんたみたいな男
あとは俺らに任しときな

キングダム42巻

素直に感謝の気持ちを伝えるのです‼

これまた言い方がストレートで気持ちが良いですね‼

対人関係を大切にしていることが見てとれます。

我呂は飛信隊のことをきちんと考えているからこそ、言いたいことは言うし、時には異議を唱えたりするのだと思います。

しかし、それぞれの頑張りを認めたり受けた恩を忘れないところが我呂の魅力ではないでしょうか⁈

渕さんが川を泳ぐあの名シーンは必見‼

キングダム 我呂(ガロ)―活躍

キングダム37巻

著雍戦では、呉鳳明(ごほうめい)本陣に突撃するのが飛信隊の役目となりました。

我呂は副長・羌瘣(きょうかい)を筆頭に岳雷とともに本陣を目指します。

隊長や副長と一緒に先導を切って走る姿がよく見られる我呂。

実力はもちろんのこと指揮力もあるのではないかと推測できます。

ノリが軽い場面も見受けられますが、元麃公兵とだけあって、武力・知力・指揮力はそれなりのものではないでしょうか。

この著雍の戦いでは、敵将を取り逃がしたものの魏軍本陣に見事たどり着き、火を放つ活躍を見せました‼

大人気‼☞羌瘣の可愛いシーン15選

キングダム 我呂(ガロ)―まとめ

キングダム37巻

キングダムの飛信隊・我呂についてお届けしました。

キングダムの中ではサブキャラクターではありますが、信や羌瘣を援護する大事な役を担っているうえ、この堂々と何でも口にしてしまう性格が魅力的で、今後も注目すべき登場人物の一人かと思います。

飛信隊の進化とともに我呂の今後の成長も楽しみですね!

キングダム 渕(えん)さんとの出会いはここ!!
キングダムで主人公・信と渕(えん)さんの出会いはどこだったのか。いまや飛信隊には必要不可欠な存在の副将・渕(えん)さんですが、実は緊急時用に派遣された人だったのです!飛信隊の副将へ任...