キングダム 尾平(びへい)を解説!

キングダム

本ページにはプロモーションが含まれています

実写映画『キングダム2 遥かなる大地へ』でも登場!

キングダムに登場する尾平(びへい)について、強さや魅力、性格などを分かりやすくご紹介します。

蛇甘平原の戦いあらすじまとめ

キングダム 尾平(びへい) 出身

キングダム14巻

尾平(びへい)は秦の城戸村(じょうとむら)出身

兄弟は弟の尾到(びとう)がいます。

信が下僕時代を過ごしていた村ですので、信とは同郷です。

王弟の反乱に巻き込まれた漂(ひょう)の死後、信は城戸村へ戻っておらず、二人は約三ヵ月ぶりに歩兵として再会します! 

キングダム 尾平(びへい) 蛇甘平原の戦い

その再会を果たした戦は、信の初陣ともなる蛇甘(だかん)平原の戦いです。

蛇甘平原の戦いとは、中華進出の第一歩として、秦が魏の城・滎陽(けいよう)を狙った戦い。

平地戦へもちこもうと討ってでてきた呉慶(ごけい)将軍率いる魏軍との大戦で、決戦地が蛇甘平原となりました。

歩兵に応募した尾平は、弟の尾到とともに参戦し信に再会します。

出陣前に、歩兵の基本単位である伍(ご)をつくる必要があったため、信と同じ伍となり共に戦うことになるのです!

伍(ご)のメンバーは誰⁈

キングダム 尾平(びへい) 飛信隊

飛信隊が結成されると、尾平は伍長を任され、伍の仲間を引っ張っていくことに!

信とともに数々の戦を乗り越え、飛信隊の最古参の一人となります。

結成当初は百人隊だった飛信隊も、武功を積み上げ、ついには一万五千人に!!

信が将軍になった頃には、尾平は百人将にまで昇格します!

戦闘能力は決して高いとはいえませんが、乗り越えてきた実戦の数は多く、少しずつ位を上げています。

信が将軍になるのは何巻?

キングダム 尾平(びへい) 彼女持ち 

実は、城戸村にかわいい彼女がいる尾平!

名前は東美(とうび)です。

控えめな性格で、出陣の度に尾平の無事を祈っています。

尾平曰く、東美は意外と胸が大きいとのこと!

キングダム 尾平(びへい) 性格

見た目は出っ歯が特徴の尾平ですが、性格はおっちょこちょいでお調子者です。

隊員を笑わせたり、隊の雰囲気を和ませるムードメーカーとなっています。

飛信隊の盛り上げ役と言えば、やはり尾平が一番ではないでしょうか⁈

弟の尾到は対照的で、寡黙な性格なのが不思議…。

信には厚い信頼をおいており、信の夢を叶えようと仲間として奮闘します。

そんな魅力たっぷりな尾平はやはり飛信隊に必要不可欠な存在ですね!

弟・尾到の悲劇!最後の言葉…

キングダム 尾平(びへい) クビ

そんな尾平ですが、飛信隊をクビになる瞬間が!!

黒羊丘(こくようきゅう)の戦いでは桓騎(かんき)軍と隊員を一人交換することになり、古参の尾平は桓騎軍に配属されました。

戦の最中に、民から略奪した物を尾平が身に着けていたことから、信から飛信隊を追放されてしまうのです!

しかし、改めて自分の居場所は飛信隊だと認識した尾平。

信と無事に仲直りし、再び飛信隊で奮闘します!

キングダムの戦い一覧

キングダム 関連情報

映画キングダム 大将軍の帰還

第1弾、第2弾、第3弾と邦画実写は超ヒット作となった映画キングダム。

待望の続編となる実写映画化第4弾『キングダム 大将軍の帰還』が2024年7月12日から公開され、上映されます!

舞台は趙軍と壮絶な戦いを繰り広げた馬陽の戦いの続きが描かれます。

総大将・王騎が矛を振りかざす様子や信の悲痛な叫ぶシーンなど必見です!

果たしてどのような戦いが繰り広げられるのでしょうか⁈

◆原作:原泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
◆監督:佐藤信介 ◆脚本:黒岩勉、原泰久◆音楽:やまだ豊
◆出演:山﨑賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、山田裕貴、岡山天音、三浦貴大、
    新木優子、吉川晃司、髙嶋政宏、要潤、加藤雅也、高橋光臣、平山祐介、
    山本耕史、草刈正雄、長澤まさみ、玉木宏、佐藤浩市、小栗旬、大沢たかお

キングダム 最後に

キングダムの尾平(びへい)についてお届けしました。

隊長の信を尊敬し、飛信隊の盛り上げ役として注目される尾平ですが、この先どのような活躍が見られるのでしょうか⁈

この先のストーリーも見逃せません!

蛇甘平原の戦いストーリーはこちら!